シミをなくす!自力で美白・肌もっちり・シワも薄くするケア方法

biganki


私には気になるシミがあったんです。

それも、頬骨のあたりという目立つ場所に、、、

私のシミは、メイクして隠そうとしても、コンシーラー塗っても、厚塗りするほど逆に目立ってしまいます。

隠そうとすればするほど、残酷にも人の視線がそこ(シミ)に行くのが分かって、これが余計にツライんです。(あぁ、やっぱり目立つんだな、って)

でもね、レーザー当てたら一度は取れたんです!

だけどゾンビのようにシミが復活し、また元通り。この時の落胆といったら、、、

もうこのシミ、一生取れないんだろうなぁ。。。

正直、諦めかけていた私が、偶然知って辿りついたのが、今やってる方法です。

シミをなくす!自力で美白も保湿もシワも薄く

頬骨のあたりにあるシミ、今まだ薄っすら残ってるんです。

でもかなり薄くなってるので、メイクしたらもぅ全く分からない、ってトコまできました。

結局元に戻ってしまったけど、レーザー治療は2回受けたんです。

施術後数日して、ペロっとはがれてシミがなくなった!!って大喜びして、2~3週間で元に戻りました。

それ以来「シミをなくすなんて無理!」と完全に放置して数年。

あるとき偶然知って辿りついたのが、イオン導入での美白。

お肌の神様は見捨ててなかったのかもしれない、、、

イオン導入で美白とシミをなくす

私がシミをなくすために始めたのが、「イオン導入器」での美白です。

イオン導入器って、実は色々な種類があって、値段も数千円で買えるものから、数万円するものまであります。

でも私、シミ取りでレーザー治療を2回受けて、何万もの大出費してます。

だからレーザーで取れないのに、イオン導入で何とかなるなんて思わないし、あまり期待はしてなかったんです。

でも、イオン導入器がいいとのウワサを聞けば、やっぱり試してみたい、、、

で、色々探した中で、値段が安くて口コミの評価も高い、このイオン導入器を選びました

↓↓↓

なんと、価格は2000円台。こんなに安ければ、失敗しても痛手ナシじゃない!

ちょっとやってみよう!と自力でシミをなくすために、また始めたんです。

イオン導入器には「導入」と「導出」の2つがあるんですが、メインで使っているのは、「導入」のほう。

美白化粧水で導入して、肌に浸透させるべくコレで毎晩お手入れです。

最初の頃は、毎晩美白化粧水で導入していましたが、やっていくうちに、肌の保湿力がアップしている感覚があるんです。

肌のもっちり感とか、毛穴の縮小感とか、目元の小じわも心なしか薄くなったような、、、

相乗効果も期待できそうな気がして、化粧水を使い分けながら導入するようになりました。

シミをなくすためのイオン導入は、ひたすら地道。

最初は毎日でしたが、週に2~3回くらいとのことで、焦らず。でも私は週に4回、1日おきに行ってます(ちょっと多いかな、、、)

シミは1日で薄くならないので、目に見えて分かるってことは無いんですが、すっごく小さな変化がちょっとずつ現われました。

例えば私の場合は、シミのフチ周りがぼやけてくる、全体的に薄くなる、欠けてくる、

これを繰り返しているような感じで薄くなってきました。

今メイクすると、全く分からなくなる状態です。

自分のシミを見る場合、シビアですから、すっぴんでは「ある」って分かります。けど、人の視線は全く感じなくなりました、、、

なんていうか、シミの呪縛から、解放された気分です。

そりゃまだありますが、ほとんど気にならない所まで来れば、気持ちも穏やかでいられますよね。

実際にこのイオン導入器を使ってる人の、口コミを幾つかまとめてみました。

↓↓↓

口コミをチェック!

◆使って3日目くらい、肌の調子がすごくいい!目元のシワ悪化で購入し日々良くなっててます。肌自体もスベスベ

◆意外にも毛穴が目立たなくなってきた

◆美容液がよく浸透し、イオン導入が効果を発揮。たるみも上がりラインがすっきり

◆いつもよりしっとり感アリ。翌日のコンディションが良かった

◆ほうれい線・顔のたるみが気になり購入。イオン導入はなかなかの効果で肌がモチモチ。毛穴も少しずつ目立たなくなった

◆良いレビューが多く、複雑な操作は無し!化粧水等はなんでも良いというのが良かった

◆導入後、最後に乳液を付けた時に肌がもっちり潤っていて驚いた

◆イオン導入で頬の毛穴に使用すると、毛穴が消えたり、小さくなった

◆本体は非常に軽く、マッサージしやすい。導出で落ちづらい日焼け止めや角質汚れが取れて肌触りがよくなった感じ

◆導入がすごい!美容液がぐんぐん吸収され朝も肌がもっちり。日中の化粧崩れが気にならなくなった

私はこのイオン導入器を利用したのをキッカケに、美白化粧水を自分で作るようになったんですね。

「ビタミンC誘導体」という成分を使うんですが、私が使っているメインの材料は主に2つのうちどちらかで作ってます。

1つめのビタミンc誘導体がコレ。

最強のビタミン Cと呼ばれているそうで、イオン導入ナシでも浸透性が高いようなんですが、導入して使ってます。

メインに使っているのはこちら。最強の方。

↓↓↓

もう1つ。イオン導入向きのビタミンCがコレ↓↓↓

先ほどのより値段が安いタイプです。

基本は、精製水にビタミンC誘導体を溶かして、イオン導入に使ってますが、これに追加して保湿剤や、肌に良さそうな材料を加えて作ってます。

作り方のレシピや材料が紹介されてるので、材料があれば初めてでも作れますよ。

この化粧水と導入のセットが、自分的に効果があったんじゃないかな、、、

さっき紹介したイオン導入器には、もっと小さいサイズもあるんです。

目元やほうれい線、シミとかピンポイントでケアできるタイプで、シミをなくすだけなら、こっちでも良かったかな、と思いましたけど、肌全体にできるノーマルサイズも必要なので、後は好みかも。

2本共用して使ってる人もいますね。。。

安いからこそ、こんなダブル利用もできるんですよね。

さいごに・・・

完全にシミをなくすことができるのか、まだまだ未知数ですが、目立ってたシミが自力でここまで何とかなるんだな、、、と。

シミをなくすことを第1目標に、顔全体のトーンアップとか、保湿にも気を配っていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする