トースター バルミューダの口コミ評判は?食パンが美味しく生まれ変わる!

oven_toaster


「高かったけど買って良かった!」

これ、バルミューダのトーストを買った人の感想で、よくあった口コミなんです。

一般的なトースターに比べたら、確かに高いんですが、それを上回る美味しいトーストに大満足してる人がとても多いのが、このトースターの特徴です。

パンを美味しく食べたい人にとって、バルミューダはかなりの高得点を叩きだしたアイテムと言えそうです。

どんな所がいいのか、口コミもあわせて詳しく紹介します。

バルミューダ トースターの口コミ評判

2015年に、経済産業大臣賞である、グッドデザイン賞・金賞を受賞した、バルミューダのトースター

バルミューダは、テレビや雑誌などで見たり、噂を聞いたことのある人も多いと思いますが、なんといっても一番のポイントは、その焼き加減ですよね。

中はふっくらモチモチと、外はサクサク香ばしくパンを焼き上げる、これまでのトースターに無かった抜群の機能を持っているんです。

バルミューダで焼くとナゼ美味しいの?

バルミューダでパンを焼くと、外はカリっと、中はもっちりしたパンの美味しさを味わえますが、そこには4つの専用モードが用意されているんです。

↓↓↓

◆トーストモード

◆チーズトーストモード

◆フランスパンモード

◆クロワッサンモード

さらに美味しく焼くために、2つの特別な機能がトースターに付加されていました、、、

ゆっくり過ごしたい朝になるトースター

バルミューダのトースターが「サクっ・モチっ」と焼きあがるのは、2つの特別な機能がカギになっています。

1つ目、スチーム機能

2つ目、温度制御機能

スチーム機能や温度制御機能のあるトースターなんて、今までありませんでしたよね。

バルミューダのトースターは、パンを焼く前に、専用の口から「5ccの水」を注ぐんです。

わずかな水の量ですが、こうすることでトースター内にスチームを作り出し、パンの乾燥を防いで、美味しさが逃げないようにしています。

そしてセンサーでしっかり温度コントロールすることで、

温度制御しながら美味しくふんわり、パンが焼けるようになっているんですね。

なんと、1秒おきに温度変化をセンサーで感知してるんだそうです。

恐るべしバルミューダ。

ここまで「旨いトースト」にこだわったトースターって、今まで無かったかもしれませんね。

忙しくて朝は時間がないから、パパっとトーストを食べて、コーヒーで流しこんで出かけるなんて、、、ちょっともったいないかも。

いつもの朝食が、ガラッと変わったら、、、ゆっくり味わって食べたくなるはず!

美味しいトーストを食べるなら、バルミューダは別格の扱いになりそうです。

そんなバルミューダを購入した人の、口コミをまとめました。参考にどうぞ!

↓↓↓

口コミをチェック!

◆今までのトーストが激変した。!同じ食パンでも、バルミューダで焼くと憧れの喫茶店のモーニングトーストになる

◆市販のパンが生まれ変わる。朝のトーストが毎日の楽しみな人なら、買って後悔しません

◆毎朝トーストを食べる人には、結果的には安い買い物といえると思う

◆おいしいパンを食べたくて、思い切って購入。トーストもおいしかったけど、クロワッサンが焼きたてのようにおいしかった。大満足。思い切って買ってよかった

◆デザインはシンプルでオシャレ、機能もシンプル。ずっと欲しかったので大満足

◆トーストしたら外はサクッと中はしっとり。チーズトーストは絶品の焼き上がり

◆トーストもいいですが、ロールパンを焼いたらサクッふわっとなった

◆トーストから焼いたが、外がパリパリ、中はもっちりと期待以上の焼き上がり

◆トーストが美味しい!スチーム機能で色々なパンが美味しく焼けて買ってよかった

◆サクサクで中はふわっともっちり焼き上がり最高に美味しいです!値段はするけど、毎朝が楽しみなるくらいで購入してよかった

さいごに・・・

1日のはじまりは、」おいしいトーストから。

そんな人に、バルミューダはピッタリ。

いつも食べてる食パンが、ホテルやお店で食べたおいしいトーストに変わるとしたら、、、毎朝の朝食が楽しみになって、早起きしてしまいそうですね!

今食べてるパンが、実はもっと「旨パン」になれるとしたら、ちょっとワクワクしますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする