ディズニーハロウィンで仮装の着替え場所とパークルール最新情報

kasog
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

ディズニーランド・ディズニーシーでは、ハロウィン期間中、全身ディズニーキャラにフル仮装できる日が、それぞれ設定されています。

ランド・シー共に、スムーズにトラブルなくハロウィン仮装を楽しむためにも、パーク内でのルールはココで事前チェックしておきましょう!

キャストの判断により入園を断られたり、衣装の1部を取り外さなければならない場合があります。

せっかくのディズニー!気持ちよくインパークできるよう、ぬかりなく準備していきましょう!

スポンサーリンク

ディズニーランドの着替え場所

ハロウィンイベント期間中、仮装のための着替えスペースを、ディズニー側が用意してくれます。

ただし混雑する、待ち時間が長いなど、ディズニーでは良くあることです。

自宅、宿泊先ホテル、車内などである程度済ませておくとスムースですよ。

パーク提供の着替え場所

ディズニーランドでは基本、2か所の着替えスペースが用意されています。

【1か所目】

正面入り口の右手側にある、プロムナードギフトの右手横にある建物内。

こちらは男性用・女性用、2か所に分かれています。

利用時間は、パークオープン1時間前~クローズ(22:00)まで

【2か所目】

東京ディズニーランドホテル横

ここは女性専用です(運営状況によって利用不可の場合があります)

現地で着替える場合、一番多いのが、ディズニーランド提供の着替えスペースを利用するパターンです。

そのため、仮装期間中はかなり混雑します。

対応策としては、早めに来園するか、混雑が緩和されるかもしれない、午後あたりを狙うのも手です。

ただし、当日の来園者数によって状況が変わりますし、週末・祝日なども大きく影響します。

フル仮装期間中はとにかく混みあいます。(特に午前中は着替え場所に入るまで、行列する可能性があります)

ちなみに仮装エリアでは、仕切りやテーブル、椅子、ロッカー等はありません。

鏡は数が少ないので共用での利用となります(譲り合って使って下さいね♪)

車内で着替える

車で来園した場合に便利なのが、自宅から仮装スタイルでお出かけ出来る点です。

また現地に到着後、パーク内の駐車場で車内で着替える方法もオススメです。車内で着替えたらそのまま入園できますし、手荷物も置けて便利です。

ドレスなどの大型衣装なども、持ち運びしやすいですよ。

宿泊先で着替える

便利なのがディズニーオフィシャルホテルや、グッドネイバーホテルに宿泊する方法です。

グッドネイバーホテルだと、無料のシャトルバスが利用できるので、フル装備で準備してからバスに乗り込めば、即インパークできるのが大きな魅力。

閉園まで時間を気にせず過ごせ、メイクも衣装もそのままで送迎バスでホテルに帰れるので、移動手段の心配がありません。

ディズニーシーの着替え場所

シー側が提供してくれる場所は、1か所です。

スポンサーリンク

  • 着替え場所:ゲストパーキング横
  • 着替え可能時間:パークオープン1時間前~クローズ(22:00)まで

車で着替える

東京ディズニーシー・パーキング、イクスピアリの駐車場を利用して、車内で着替える方法もオススメです。

広い場所で着替えられるのは魅力ですが、待ち時間ナシで気兼ねなく仮装準備ができるのは、やはり便利ですよね。

宿泊先で着替える

上記、ディズニーランド同様、ホテルに宿泊し、部屋で仮装し、無料送迎を利用します

ディズニーランド・シーでのパークルール

ディズニーランド・シーでのルールは共通です。

仮装を楽しむためにも、ルールはしっかり守っるようにしましょう!

ここでは基本の仮装NGルールを、ピックアップして紹介しますね。

仮装期間のルール

毎年多少の違いがありますが、フル仮装できる期間が決められています。

例えば2017年。

ディズニーでのハロウィンイベント開催・20周年を記念して、イベントも盛りだくさんですが、下記の期間中、「毎日」「全身」ディズニーキャラ仮装が楽しめます。

2017年の仮装可能日は、ディズニーランド・ディズニーシー共に、9月8日から10月31日までです。

そう!今までより期間が長くなっているんです。

仮装は期間限定ですので、日程を間違えないようにしてくださいね。

着替え中の入場制限

人気のハロウィン仮装のイベント期間中は、非常に混雑します。

着替え中にもし入場制限がかかると、支度は完了したのに入園できない!緊急事態もあり得るので要注意。

そんな時のトラブル回避の対処法はコレです↓↓↓

  • 日付指定パスポート
  • ディズニーホテル、ディズニーオフィシャルホテルに宿泊
  • 単独の年間パスポート(ランド・シーの共通年間パスは不可)

それ以外のNGルールは?

パーク内外のトイレ、レストラン、車イス優先トイレ、コインロッカー等を利用しての着替え

ディズニーのキャラ以外の仮装、キャストの衣装

肩ひもが無い、お腹が丸見えなど肌の露出、全身タイツ

丈の長いドレスや衣装、入園ゲートを通過できない幅のドレス、長い髪

鋭利な小物、長い鎖、長棒・長杖、ナイフ(偽物も不可)(ただし、先端がとがって無いもの、一目でおもちゃと分かるものならOK)

お面、マスク、全面顔塗り、付けヒゲ、描ヒゲ、傷跡など、元の顔が分からないメイク

最後に

来園したゲスト全員が楽しめるよう、ルールは細かく定められています。

夢の国を満喫できるよう、キャストの指示に従ってたのしくハロウィンの仮装を楽しんで下さいね。

また10月を過ぎると気温が下がるので、衣装だけでは寒いこともあります。

ヒートテックや温かいインナー等、イザという時に羽織るものなど、用意しておくとより快適に過ごせますよ♪

ぜひたのしいハロウィン、満喫してくださいね。

スポンサーリンク