生姜紅茶、3種のこだわり材料はコレだ!【生姜編】

syogakotya
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

こんにちは!ミチコです。

ブログで何度か話題にしてる、石原結實先生。
彼の本で紹介されてた、生姜紅茶を飲んでますが、
その際に利用してる、こだわり材料を紹介します。作る時の参考にどうぞ!

【1】まずは、生姜から探してみた

本ではすりおろしショウガが使われてました。…でもコレ、結構面倒(>o<ノ)ノ
(まとめてすって冷凍保存、市販のチューブ生姜、粉末生姜でもOK)

★市販のチューブは添加物が入ってるので、避けたい → NG
★冷凍は便利だけど、まとめて作る手間がかなり大変 → NG
…というワケで、残るは粉末のみ。

kintokisyogaあちこち探した結果、すごい粉末を発見!

それが、金時生姜の粉末♪

なにがスゴイのかって?

金時生姜粉末は、一般的なしょうが(すりおろし)よりも、3つの有効成分(下記)が断トツ、ピカイチ!

  • ショウガオール
  • ジンゲロール
  • ガラノラクトン

特に、「ジンゲロール」という成分は熱を加えると、ぽかぽか温める成分「ショウガオール」に変化するんだけど、金時ショウガ粉末はこれがすっごく豊富!

ガラノラクトンって香りの成分も、一般的なしょうがよりずっと強い。

つまり、キング・オブ・生姜粉末

スポンサーリンク

これ、冷え性の人にもきっといいよねぇ?
現代人は通年、冷えてる人が多いから。

話かわって、指に付けた粉末写真、「微粉末感」伝わるかな~?
例えて言うなら、小麦粉みたいにすごく細かくて、いい香り。

生姜紅茶飲み始めて最初の頃、何杯飲んでも大して変わらない、
温かくならない、利尿作用も感じない、全然効果無いなー、
と思ってたけど、やっぱりタイムラグがある。

簡単にやめちゃいけないね。
今は飲めば、ダイレクトに反応するようになりました。

ちなみに、夜遅く飲むのは避けた方がいいみたい(自分の場合ね)
紅茶の利尿作用で、夜中(または朝方)に目が覚めることが多くて。(;一_一)

朝までノンストップで熟睡したいなら、早目に生姜紅茶を飲むか、
日中がいいかも。。。

金時生姜は辛みが強いので、調節しながら適量を知るといいです。
私は小さじ半分くらいを目安に入れます。

使ってるショウガ粉末 → 金時ショウガ 粉末(100g)

今じゃ、ショウガを入れない紅茶なんて、味気ない気がする、、、
変ったもんだ。

長くなってしまったので、続きは次回に。
ではでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする