子供会のクリスマス会 簡単なケーキは?生クリームは?トッピングは?

kurisucake
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ


クリスマス会と言えば、ケーキはやっぱり欠かせませんよね!

でも中々上手く作れないし、失敗したらせっかくの子供会がちょっと盛り下がりそう…。

そんな時、器用な子からちょっと苦手な子まで、みんなで楽しめるケーキ作りのアイデアをまとめました。

子供会のクリスマス会 ケーキ作りで簡単なのは?

ママ達がケーキを作るのではなく、子供たちでワイワイ作る場合、丸い大きなケーキを子供たちが作るのはちょっと難しいですよね。

クリスマス会で大事なのは、上手に作ることより、楽しい時間や想い出作りの共有です。

だけど一番難しいスポンジ作り。そこをクリアするアイテムが、下記の3つです。

  • ホットケーキミックス
  • 市販のスポンジ
  • 市販のマフィン

では順番に見ていきましょう!

ホットケーキミックス

ふわふわとしたケーキのスポンジじゃ無いけど、子供たちが丸いケーキを作りたい時、ホットケーキミックス(パンケーキミックス)は重宝します。

フライパンやホットプレートがあれば、失敗なく、誰でもふわっとやわらかく焼き上がるのは、子供にとっても満足度が高いですよね!

選ぶ時のポイントは、安全面を考えるなら、アルミニウムフリー。

一般的なミックス粉によく含まれてるので、選ぶ時は良く見てからがいいですよ!

ただし火を使えない小さな子供、火を使えない場所、火を使わずにケーキを作りたい場合は、下記のスポンジを利用してはどうでしょう?

市販のスポンジ

割高になるんじゃ?と思いがちですが、案外リーズナブルなのが市販のスポンジです。

やはり食べた時のふんわり感は、ホットケーキミックスよりも断然おいしいし、ケーキ作ってる!というワクワク感はスポンジで作るからなんですよね。

スポンジには、丸い形や四角いシートタイプがありますが、シートタイプの方が必要な厚さにスライスされているので使いやすく、手間が省けるし、すぐケーキ作りに取り掛かれるメリットがあります。

例えばこれ>>>スポンジケーキシート プレーン

市販のマフィン

市販のマフィンを使うなら、プレーンタイプを選ぶのがポイントです。

見た目のマフィンはケーキっぽく感じませんが、マフィンのトップ部分に、生クリームを絞り、トッピングでカラフルにデコレーションすると、華やかなマフィンケーキが出来ます!

簡単だし、デコレーションも楽しいし、細かい作業に不慣れな小さな子供や、小学校低学年くらいまでの小さな子供たち向けにピッタリですよ。

マフィンならスーパー等で気軽に買えるので、ちょっとクリスマスっぽく作ってみたい、子供と2人でかんたんに何か作れないかな?という時にもオススメです。

生クリームはどうする?

生クリームを泡だてて、ケーキにホイップする。

これって大人でも初めてであれば、案外難しいです。どこまで混ぜれば完成なのか?判断しにくいから…。

生クリームの泡だての加減は、慣れだったり、感覚で覚えて、自分なりの美味しいクリームを作りますが、子供たちにはちょっと難しいよなぁ~?どうしようかなとちょっと迷いますよね。

フローズンホイップ

そんな時にオススメしたいのが>>>解凍すれば使えるフローズンホイップ

あらかじめホイップしてあるクリームで、利用する数時間前に 冷蔵庫で解凍するだけで使えるので混ぜる必要が無いクリームなんです。だから失敗もナシ!

最初から絞り袋に入っているので、そのまま使えて絞り出しやすく、作業性もいいのでみんなでワイワイ作るのにピッタリ。

スプレーホイップ

もうひとつ便利なアイテムが、スプレーホイップです。

スプレータイプの缶にホイップした生クリームが入っていて、ワンプッシュで使えるスプレーホイップです。

ケーキ以外にも、ココアやコーヒーにホイップしても美味しいんですよ!

コーヒーに入れたら「ウィンナ・コーヒー」になりますね。余ったらそんな使い方もオススメです。

もちろん、一般的な生クリームをホイップして作るのが一番美味しいかもしれませんが、参加するメンバーの年齢や構成を考えて、スムースに作れる方法を選んでくださいね。

トッピングは何を使えばいい?

買い過ぎて余ると困りますが、トッピングは色んな種類があると、クリスマスケーキ作りが盛り上がります。

ワイワイ楽しく進むので、予算に応じて使ってみて下さいね。

代表的なものを紹介します。

スーパーやデパートのお菓子材料売り場、ロフトなどの菓子材料・またはクリスマスコーナー等に置かれているので、チェックしてみてくださいね。

  • チョコペン(チョコ・ピンク・ホワイト等)
  • スプレーチョコ(ふりかけると華やかになります)
  • アラザン
  • アーモンドスライス
  • レーズン
  • フルーツ(イチゴ・桃・栗)
  • キャンドル

ひとくちメモ

自分で作って自分で食べれば、満足度も違います。

見た目をキレイに作るより、みんなの個性で飾られたケーキは、売っているものより不思議と美味しく感じるんですよね。

子供会でのクリスマス会、みんなで美味しくたのしくケーキを作って楽しんで下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする