小胸用のビキニの選び方は?ビキニの盛り方は?小胸を生かす工夫は?

komunebikini
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ


最近はかわいいデザインから大人っぽいものまで、ビキニの種類が色々増えましたね。

小胸さんに似合うビキニも、可愛いものが豊富になり色々探せるようになりました。海やプール、海外旅行での海のバカンスに、ビキニで楽しみませんか?

スポンサーリンク

小胸用のビキニの選び方は?

ビキニと言えば、胸の大きな人が着ることが多かったですが、最近はデザインも増えて、これまでビキニを躊躇していた小胸さんタイプでも、安心して選べるものが増えました。

そんな小胸さんが、ビキニを選ぶ時のポイント。それはデザインで胸を大きく見せたり、視覚効果を狙うことでより大きく見せることができます。

checkaka バンドゥビキニ

小胸さんに人気の水着と言えば、バンドゥビキニ。

気になる胸元にフリルやギャザー、タックを加える事で、胸元のボリューム度を底上げしてくれたり、ナチュラルに盛れるのがこの水着です。

定番の高安定はフリルです。大きなフリルや2枚重ねのフリルはとても華やかだし、暖色系の色や柄が加わると、膨張して見えて雰囲気もアップしますよ!

ビキニを着たいけど見え過ぎるのもちょっと気になる…。そんなお悩みを持つ人にもオススメのビキニです。バンドゥビキニ一覧リストはこちら

見え過ぎず隠しすぎず、水着自体が盛ったデザインなので、普通のビキニより着やすいですよ。

checkaka 花柄

ビキニのデザインは、無地より柄が入っていた方が視線が上に集まりやすいですが、特に花柄(小花柄より大柄がオススメ)は無地と比べて、華やかさを出しつつ、膨張して大きく見えます。

色は寒色系より暖色系の方が、大きく見える視覚効果がねらえます。

checkaka 柄と無地の組み合わせ

ビキニは柄もの、アンダーは無地にすることでスッキリ見えやすくなります。その分ビキニトップ部分がボリューミーに感じます。

お腹から下部分のお肉が気になる人は、柄&無地タイプがオススメです。

checkaka 寒色より暖色

暖色は赤や黄色、オレンジなど、 暖かさを感じる色。 それに対して寒色系は青や緑、黒、茶など、寒さや冷たさを感じる色を言いますが、胸元を華やかにさせたい小胸さんにオススメなのは、暖色。

明るい色は膨張色です。上(ビキニ部分)に明るい色を積極的に使う事で、胸元への視覚効果が狙えます。また暖色カラーは、顔へも元気な雰囲気が波及しますよ。

小胸ビキニの盛り方は?

先ほど紹介したバンドゥビキニですが、着る前にプラスアルファのひと手間を加える事で、盛り胸になれるのでぜひ試してみて下さい。

きれいな谷間を作れると、着る方も自信を持って着れますよ!

checkaka パッド

盛りテク基本中の基本と言えば、パッド。

水着にはたいていパッドが付いていますが、別売りでもっと厚みのあるパッドも販売されています。

付属のパッドが頼りなければ、盛れるパッドに変更してみましょう。

checkaka ヌーブラとシリコンブラ

パッド以外で盛るなら、ヌーブラとシリコンブラがあります。

パッドを入れて水に濡れると、上がった時パッドからの水が滴る量が多く、違和感を感じやすいですが、その点、ヌーブラやシリコンブラは濡れても水分を吸収しないので、より自然です。

ヌーブラには水着専用のヌーブラビーチプラス、そしてシリコンブラがあります。

価格的にはシリコンブラの方が安いですが、寄せて盛りたい人、小胸さんにピッタリなのが、ヌーブラビーチプラス。

これはフロント部に透明のホックがついているので、バストを寄せる → 盛る という効果がパワーアップするのが特徴です。

水着を着るだけじゃ寄せて盛りにくいので、着る勇気が出ない、谷間が作れない・・・ヌーブラが下支えしてくれます!

ヌーブラを手に入れたら、ぶっつけ本番では無く、盛ってビキニを着て浴槽などで水に濡れるとどうなるか?上半身を動かしてみるなど、疑似体験的なことを一度試しておきましょう!当日の安心度が全然違いますよ♪

もちろん海やプールと浴槽では全く違いますが、水に濡れるとどんな感じになるのか?密着度は?などが分かると思います。

小胸を生かす工夫は?小胸を大きく見せたい!

ビキニのデザインで小胸をカバーしても、やっぱり気になる・・・。

そんな女子の必殺技は、お腹から下のバランスを整えて、自然と目線を上に行くように仕向ける事です。胸を大きく見せるために、下腹を引っ込めてくびれたウエストで細くシェイプする事で、胸を強調させる狙いがあります。

お腹周りが細くなれば、自然と視線は上に行き、胸とウエストの対比が大きいほど、胸が主張しやすくなります。胸とくびれのコントラストが対照的になり、パッと見、スタイル抜群!という状態になれればもぅ完璧!

胸はビキニのデザインを正しく選ぶ事で、ある程度カモフラージュできます。

・・・とは言っても、いつまでも視覚効果ばかり追いかけているのも限界あります。水着やヌーブラで盛りつつ、裏で着々と美胸のための努力も始めておきましょう。

バストケアは人知れず、淡々と続けていくことが大切。待ってるだけじゃ、理想の胸になれませんよね。


 魅惑のボディへ!美ボディサプリメント

1カップサイズアップするだけで、全然違ってきます。それだけでやっぱり嬉しくなりますよね!

ひとくちメモ

デザインや柄次第で、ビキニの雰囲気も見た目もガラっと変わります。海外旅行や混浴温泉では水着着用で入れるところもあります。

夏だけじゃなく、1年中水着を着る可能性もあるので、ぜひ着たいビキニを着て、思いっきり海やプール、温泉で楽しんで下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする