香水の濃度 パルファム トワレって?フローラルやシトラスでオススメは?

kosui1
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

ひとくちに香水と言っても、実は色々な種類があります。

長時間香りが持続するものから、1-2時間という短時間まであり、好みやシーンに合せて香りを着替えることで、イメージを変えられる楽しみもあります。

香水をもっと知って、自分に合う香水を見つけてみませんか?

スポンサーリンク

香水の濃度 パルファム トワレって?

香水は全部で4種類あります。

その違いは、香料の割合によって変わり、濃度の高いものから、低くなるに従って、香る時間も短くなります。

checkaka パルファム(パルファン・パヒューム)

香りの濃さは15-20%ほどで、香りが5-7時間持続するのが特徴です。

シャネルのナンバーファイブ(N5)や、ゲランのサムサラ、ミツコなどがあります。

華やぐ香りとゴージャスな雰囲気は、高級ブランドを彷彿とさせます。

checkaka オーデパルファン(オードパルファム)

香りの濃さは10-15%ほどで、およそ5時間前後香りが持続します。

パルファンと比べて種類が多く、選ぶ楽しみがありますし、香りの持ちもいいので、人気が高いです。

checkaka オードトワレ

香りの濃さは5-10%ほどで、3-4時間ほど香りが持続します。

ふんわりとした香り具合なので、デイリーで使いやすいです。

checkaka オーデコロン

香りの濃さは3-5%ほどで、1-2時間ほど香りが持続します。

シュッとひと吹き、気軽に使えて、気分をリフレッシュするのにピッタリ。

香水は付けてから、その香りが消えていくまで、3回変化していきます。

付けてすぐ香るのがトップノートと呼ばれ、5-10分ほどの間に感じる香りで、ちょっと強めです。

次にゆっくり香り始めるのが、ミドルノート。

30分-2時間くらい香るので、香水を探す時は、付けてすぐの香りで決めるのではなく、ちょっと時間をおいた、ミドルノートの香りで見極める方が失敗が少ないかもしれません。

その後から消えていくまでの香りが、ラストノートと呼ばれます。

やさしく香るのが特徴で、付ける人の体温や、個人の持つにおい、付けた香水がうまく交わって香っていくので、同じ香水でも付ける人によって、香りが異なります。

香水 フローラルでオススメは?

yokoyajiシャネル/ナンバーファイブ(パルファン)

スポンサーリンク

シャネル、最初の香水がコチラ。

ジャスミン、ローズ、イランイランを中心とした、究極のフローラルの香りが放ち、永遠の女性らしさを体現するフレグランスです。

yokoyajiケンゾー/フラワーバイケンゾー(オードトワレ)

つけた瞬間ブルガリアンローズなど、フローラルフラワーの香りに包まれます。

時間が経つと、ホワイトムスクやバニラなどの香りに。 官能的なフローラル系フレグランスです。

yokoyajiエスティローダー/ビヨンドパラダイス(オーデパルファン)

熱帯のみずみずしいトロピカルな香りに、色とりどりの花々の清冽な香りが、まるでプリズムのように鮮やかにブレンドされています。

yokoyajiブルガリ/ブルガリブルーオードパルファムⅡ(オードパルファン)

日々使えるバランスに優れたフレグランスです。透明感と洗練を極めた女性美をあらわすウッディ・フローラルの香り。

香水 シトラスでオススメは?

フレッシュな柑橘系が中心の香り、シトラスを紹介します。

yokoyajiシャネル チャンスオーフレッシュ(オードトワレ)

とても上品な香りです。トップノートがグリーン系で爽やか。強すぎず、軽く上品な香りが続きます。

yokoyajiジバンシィ/オーデジバンシィ(オードトワレ)

ロングセラー商品で、リピ買いする人も多い香水です。

みずみずしく、軽く爽やかで、クセもなく、知的な香りが人気の秘密です。

yokoyajiブルガリ/オ・パフメオーテヴェール(オーデコロン)

澄んだ緑茶の香り。上品な香りですが、軽すぎずカジュアルから大事なシーンまで幅広く使えます。

yokoyajiディオール/オーソバージュ(オードトワレ)

ディオール初めてのメンズフレグランスであり、女性にも愛用者の多い、人気のロングセラー商品。洗練された都会的香りです。

ひとくちメモ

様々なブランドが、威信をかけて世に送り出す香水は、中身の香りはもちろんですが、そのボトルひとつひとつにまで、こだわり抜かれて作られています。

そんな所も選ぶ楽しみのひとつ。

ぜひ、あなただけのお気に入りを見つけて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする