初めての紅葉デート 男性の服装 注意点は?女性を上手にエスコートするには?

いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

暑くもなく、ちょっと寒くなり始めた時期の紅葉デート。

2人で出かける初めてのデートにぴったりですね!初回のデートで緊張せず、彼女を上手にエスコートする注意点を紹介します。

スポンサーリンク

男性の服装 注意点は?

紅葉デートであれば、周辺を歩いて散策するので、動きやすくてラフな格好になりますが、私服はその人の「色」が出やすい部分です。

服装からどんな趣味なのか?ファッションセンスや好みの色など、何となく相手の女性は感じ取るもの。

初めてのデートは、清潔感のある服装を心がけましょう!

また女性はニオイに敏感な人も多いです、汗臭いと引かれますのでご注意を。

人は緊張すると、交感神経が興奮して体温や心拍数が上がり、汗をかきやすくなります。緊張から来るストレスでかく汗の中には、「乳酸」という物質が混じっていますが、それが皮脂と混ざると体臭が臭いやすくなる場合があります。

初デートは女性側も緊張していますが、デートを仕切る側にある男性であれば、また違った緊張感があるものです。

まずは、落ち着いて行きましょう!

もし緊張で汗が気になったら、ボディシートがあると気になった時にササッと体を拭けて便利ですよ。

コンビニやスーパー、ドラッグストアにあるのでチェックしてみて下さい。

香水も同じで、その香りに慣れている本人は何とも感じませんが、強過ぎるとキツく感じるかもしれません。

初めてのデートでは、ふわっと香るくらいで丁度いい状態にしておきましょう。

女性をさりげなくエスコートするには?

彼女が待ち合わせ場所に現われたら、彼女の服装をさりげなく、パッとチェックしましょう!

ガン見はダメですよ。

履いてる靴をチェック

彼女が何を履いているか、確認しておきましょう。

  • スニーカーなどの運動靴ですか?
  • パンプスですか?
  • ヒールの高さはどうでしょう?

男性と女性では元々歩く歩幅が違います。男性が自分のペースだけで歩いてしまうと、女性は付いていくだけで疲れてしまいます。

まずは靴の種類は関係なく、歩くペースを女性に合わせるようにしましょう。

パンプスを履いていると、スニーカーのようにサクサク歩けません。歩くスピードも落ちますし、紅葉デートであれば歩く距離が長くなると、靴ずれしたり歩き疲れることも多いので、彼女の歩調に合わせてあげて下さい。

スポンサーリンク

靴ずれすると、ちょっと足を引きずるような感じで歩く場合が多いです。

異変に気付いたらさり気なく声をかけてあげて下さい。「足痛くない?大丈夫?」って。

靴ずれすると痛いんだよね、オレ良くやるんだ・・・なんて、自分の事をネタにしながら気遣ってあげると、相手も本当の状況を伝えやすいです。

靴ずれした状態で、紅葉デートするのはかなり辛いものです。足が痛くて歩くどころじゃ無くなってしまうので、気を付けてあげて下さいね。

近くにコンビニなどがあれば、絆創膏を買って渡してあげるのもいいかもしれません。(キズパワーパッドもいいですよ)

こまめに休憩を取ろう!

紅葉デートだからといって、ずっと歩きっぱなしでは、疲れてしまいます。

特にパンプスなら尚更です。

お店に入ったり、近くのベンチなどで休憩を挟みながら、散策するといいですよ。また近くにトイレがあれば、トイレは大丈夫かサラッと聞いてあげるのもマル!紅葉スポットでは、トイレのある場所が少ない場合もあるからです。

ちょっと汗ばんだので、お化粧直しをしたいかもしれないし、トイレに行きたいけどちょっと言いずらいと感じる女性もいます。初デートで緊張するのは男性だけではありません。女性も同じように感じているのをお忘れなく!

服装をチェックしよう!

女性(彼女)は今日、何を着ていますか?こちらもさり気なくチェックしましょう。

  • スカートですか?(ミニ丈?フレアースカート?)
  • 動きやすそうですか?
  • パンツスタイルですか?

丈の短いスカートなら、階段を上る時など、下から見えないようさり気なく注意してあげましょう。

フレアースカートは風が強いとブワっと広がって慌てることがあります。風が強い日などは気を付けてあげて下さい。

食事の場所は決めておく

可能であれば、食事する場所は2~3店舗ほど目星をつけておきましょう。

お店の場所もおおよその確認が出来ていた方が、現地であたふたしないで済みますし、彼女も安心です。

もし靴ずれで足が痛いと、店の場所が分からずあっちこっち探しまわるのは、とてもツライのでスムースに動くためにも、事前チェックは抜かりなく準備しておきましょう。

ひとくちメモ

初デートでぎごちないのは、仕方ないこと。

お互いがたのしい時間を過ごせるよう、相手のキモチになって考えてあげることで、幸せなサイクルが生まれます。ぜひ紅葉デート、たのしんで下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする