シミ消し部 助っ人ハイドロキノンでシミを撃退【4】

girlmusi
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

カソーダでシミとほくろ除去の真っ最中ですが、想像以上にホクロもシミも頑固者ばかり!

取れた―っ!!そんな感動を味わいたいですが、現実はなかなかドラマチックにいかないものですね。

何年も肌に居座るツワモノ揃い。焦っちゃいけない。だけどココロでは一発逆転狙い目指してます。

キモチははやりますけど、毎日塗って肌を傷め過ぎないよう、状態を見ながら塗って、1日休んでまた塗ってを繰り返しています。

そのお陰か、カソーダで肌の炎症はまだありません。

スポンサーリンク

ハイドロキノンでシミ対策

ホクロ除去はカソーダで続行しますが、シミ消し用として新たな助っ人となる、ハイドロキノンという成分が配合されたクリームを購入しました。

ハイドロキノンは、シミの原因になるメラニン色素を抑える効果が高く、漂白剤のような働きをするそうなんです。

漂白剤、と書くと怖そうに聞こえるけど、美白クリームにも使われている注目の成分。

結構刺激が強いようで、皮膚が弱い人や敏感肌の人は要注意ですが、その反面、かなり効果が高そうなんです。

自分のシミでそれを確かめたい!
シミが消えたと喜びの声を上げてみたい!

リスクを取る覚悟はいつでもできてる私は、迷うことなく、即購入しました。

ハイドロキノンの使い方と注意点

実際に購入したのがコレなんです↓↓↓

kinon1

ホントに白くなるんだろうか…と、届いたばかりの商品見ながら、期待と不安が入り混じります…。

kinon2

中身を出してみると、見た目は普通の白い液状で、ローションタイプのクリームです。

正しい使い方

このハイドロキノン、塗り方にルールがあります。

気になるシミだけに塗るのがポイント(重要です!!)

私は綿棒の先にちょんと付けて、白くしたい患部だけにピンポイント塗りしています。

綿棒を使った方が口部分に直接触れないので、雑菌の繁殖を防ぎやすく、衛生面でもオススメです。

使用時の注意点は?

まずは、シミ以外の部分に塗らないようにしましょう。

何のトラブルも無い肌に塗って、ハイドロキノンの効果が出た場合、部分的に色が抜けて、白斑の可能性もゼロではないからです。

ただし今回購入した、ハイドロキノンの配合濃度は1%。

濃度が低いほど、一般的には肌への安全性が高く、その反面、効果や即効性が低下するとも言われていますが、肌質は人によって違います。

低濃度でも刺激を感じたり、赤みやかふれが出たら使用を中止して様子を見ましょう。

私も最初は1か所だけから始めましたよ。

いつ使用するの?

使用するのは、夜です。

基礎化粧品など、お手入れの最後、気になる部分にのみピンポイントで塗ります。

スポンサーリンク

ハイドロキノンは紫外線の影響を受けやすいので、太陽に当たる時間帯の昼間ではなく、夜に塗るのをオススメするのはそのためです。

保管方法は?

酸化しやすいので、できるだけ冷暗所や冷蔵庫保存をオススメします。

私は品質を保ちたいので、冷蔵庫で常時保存しています。

使用期限は商品に記載されているので、その時期が来たら、中身がまだ残っていても、使うのは避けた方がいいでしょう。

(冷蔵庫で保存していたとしても)肌に塗るものなので、悪影響がでたら大変です。

それ以外の注意点

購入ショップからの注意点として書かれていたのが、妊娠・授乳期の使用は控えた方がいいそうです。

まだまだ体調が不安定な時期だからかもしれませんね。

塗ってみた感想

さっそく届いたその日の夜、私が試しに1か所塗ったのは、鼻の頭に出来た「5mm」ほどのうっすら黒いシミ。

昔ニキビができるたびツブしてたら、黒いシミになって、取れなくなった過去を持つ、痛恨の汚点。

まずはそれを消したくて、塗りました。

翌朝、鏡をみると、んっ?んっ?自分の欲目かもしれない。

だけど若干、ほんの少しだけどシミが薄くなってるような気がしました。

自分にしかそのわずかな差が分からないけど、シミの濃さが頭にインプットされているので、野生のカンで見る限り、薄くなってる気がしました。

夢と希望が一気に降り注いだ気分になり、いい気になって毎日あちこち塗ってたら、3日目に頬の2か所が赤く炎症してしまいました。ヽ(´o`;

3日経ってもまだ赤いので、しばらくその部分はお休みして、他のシミやそばかすに塗っています。

肌が赤くなるということは、1%でも十分効果があるようですし、調子に乗ってはいけませんね。

私が購入したのはこれです>>>ハイドロキノン30ml(夜用)

自撮りシミ写真公開

さて、この小さな写真ですが…↓↓↓

simi1

汚れた毛穴に囲まれた中にある、うっすら黒いシミ分かりますか?

これが鼻の頭にずーーっと居座り続ける、5ミリほどのシミ。

同時進行であちこち塗ってますが、これをまず消したいんです。

鼻頭のシミは1日おきに塗ってますが、確実に大きさが縮小してきています。

本音を言ってくれる身内に確認すると、前より薄いと太鼓判を押してくれました。

ただ他の箇所に関しては、鼻のように薄くなった実感はまだありません。

自分にとってはどれも同じシミだけど、効果が出やすいもの、そうじゃないものがあるんでしょうか…。

しばらく様子を見ながら継続していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする