辻堂プール割引料金で入るには?オムツでも遊べる?駐車場の混雑度は?

ukiwa
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

辻堂海浜公園のジャンボプールは、ウォータースライダーや流れるプール、波の出るプールなどがあり、毎年たくさんの人でにぎわいます。

県営だから料金も安く、1000円以下でお釣りがきちゃうリーズナブルさ。

今年は辻堂で、夏を満喫しませんか?

スポンサーリンク

辻堂プール割引料金で入るには?

少しでもオトクに楽しみたい!

民営のプールに比べれば、公営のプールはこのままでも十分リーズナブルなんですが、割引チケットがあれば、さらにオトクですよね。

通常のチケット料金は、以下のような料金設定になっています。

  • 大人:830円(高校生以上)
  • 中人:520円(中学生)
  • 子供:210円(小学生以下)

辻堂プールには、残念ながら、前売りチケットがありませんが、お得な料金で入る方法が、2つあります。

checkaka 回数券を買う

  • 大人 7枚綴り/4980円(1回分オトク)
  • 中人 7枚綴り/3120円(1回分オトク)
  • 子供 7枚綴り/1260円(1回分オトク)

checkaka 時間をズラして来場

これは大人限定の割引方法ですが、「午後割券」というのがあります。

午後3時30分以降に入場すると、通常大人830円が520円になるというもので、通常料金に比べて310円もオトクになります。

辻堂プールの営業時間は、午前9時~午後6時(入場は午後5時まで)なので、遊べる時間は、2時間30分と制限はありますが、ピーク時のような混雑も相当数緩和される分、遊びやすいかもしれませんね!

辻堂プールはオムツでも遊べる?

小さな子供をプールに連れて行きたい!と思っても、ネックになるのがオムツですよね。

最近のプールでは衛生上の観点から、禁止にしているプールがとても多いんです。

気になる辻堂プールの場合ですが、制限があるものの、OKなんですよ!

オムツのとれていない子供が入れるのは、6種類ある辻堂プールの中で1つ。

水遊び場「くじらの海」のみが可能です。

ただし、プール用オムツを着用していることが条件です。

ほかに「幼児用プール」という子供用のプールがありますが、そちらは流れるプールやアクアスライダー等ともつながっているため、オムツの取れていない子供の利用は不可なのでご注意くださいね!

「くじらの海」というプールは、他のプールとつながっていないので、OKなんです!

ここのプールだと、すぐそばにトイレもあるので、子供がトイレに行きたがった時も、慌てず安心ですよ。

遊べるプールは限定されますが、オムツの取れていない子供が遊べるプールって、なかなか無いのでかなり貴重です!

こういうプールを探してるパパ・ママには朗報ですね。

スポンサーリンク

大人複数人で行くなら、誰かが見ている間、他のプールやスライダーで遊ぶのもいいかもしれません。

小さな子供連れなら、特に浮き輪を使う人も多いのではないでしょうか。

辻堂プールには、うれしい無料の空気入れがあり、設置場所は、プールサイド北側売店です。

「くじらの海」プールと、アクアスライダーのある「流れるプール」の中間あたりで、「売店シーガル」の隣が北側売店です。

持参した浮き輪など、ふくらますのに利用してくださいね。(余談ですが、プラスチックが付いた浮き輪は禁止されているのでご注意ください!)

ただし混み合うことも多いので、順番待ちになることもしばしば。ちょっとした時間にすこしずつ膨らましておくのもオススメです。

辻堂プール 駐車場の混雑度は?

時間帯にもよりますが、夏の駐車場はとても混雑しています!

お天気が良ければ駐車場は混雑しやすく、海に近いこともあり、海に入る人、波があれば(サーファー)などが多くなるなど、それ以外の人も駐車場を利用します。

こういった混雑しやすい環境下にあるので、どうしても駐車したい場合は、やはり早目の到着が必要です。

駐車場に入れるなら、週末やお盆時期など特に混雑する期間は、開園の1~2時間前くらいの方がいいかもしれません。

また絶対という保証はありませんが、お昼過ぎに行くと、帰る人と入れ替わりに入れる可能性が比較的高くなります。

運次第、、、というところが何とも悩ましいんですが、遅い時間帯から入るメリットは、混雑のピークを過ぎてから遊べる分、多少ゆったりできることです。

時間をズラして駐車することで、ストレスなく駐車できる可能性がありますし、特に夕方になると、ウォータースライダーの待ち時間もかなり短縮されることが多くなります。

checkaka 気になる駐車料金は?

ちなみに駐車場は、プール期間中は時間制で、時間が超過する度に料金がかかるので、要注意です。

  • 普通車:最初の1時間420円(以降30分毎に210円)
  • 大型車:最初の1時間1030円(以降30分毎に520円)

【追記メモ】

辻堂プールの隣に、西友・辻堂店がありますが、こちらの駐車場は利用できないか?考えている人も多いのではないでしょうか?!

ここの駐車場の収容台数が57台と少なく、料金も(レシート提示で1時間無料ですが)30分毎に1000円と高額なので、利用するにはかなり割高になってしまいます。

ひとくちメモ

辻堂プールでは、プールサイドでのパラソルやテント、テーブルや椅子類、日傘などは禁止されているので、朝イチで行く場合は、なるべく日陰の場所がとれると長時間過ごしやすいと思います。

朝イチで入場したら更衣室で着替えず、先に場所を取ってしまうという方法もアリです。特に複数人で行く場合は、取りやすいので可能であれば試してみて下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする