もつ鍋の若杉の口コミ!本場博多の味を冷凍で自宅に取り寄せ。驚異のリピ率

food_motsunabe


200万食突破!

これ、博多・若杉・もつ鍋のお取り寄せ実績なんです!すごいですよね~

博多で創業35年を誇る本場のもつ鍋を、自宅で同じように味わえるセットが、通販でお取り寄せできるんです。

しかも冷凍で届くから、鮮度も抜群!ぷりっぷりのもつ鍋を、おもいっきり味わってみませんか?

もつ鍋の若杉の口コミ!本場博多の味を取り寄せ

TVでも紹介されたことのある、若杉のもつ鍋。

おいしさの秘密は、なんといっても「国産牛ミックスもつの甘み」なんです。

よくあるのは、「小腸もつ」1種類だけのもつ鍋ですが、若杉のは3種類の国産牛ホルモン(ホルモン・赤センマイ・ハツ)という特別バージョン。

さぁ、どんなもつ鍋なのか、じっくり紹介していきますね!

3種類のホルモンをじっくりチェック!

こちらは2~3人前↓↓↓

1つ目は、見た目もとろっとろのプリプリ感が漂うのが、もつ鍋の基本中の基本、国産牛の小腸です。

脂ののった、ぷるっぷるの小腸は、脂から甘味のある旨みがダシに広がっていきます。

2つ目が、国産牛の「赤センマイ」。独特の食感と風味が特徴で、もつ鍋が初めての人にもオススメですよ。

3つめが、国産牛の「ハツ」です。

ホルモンとは思えないような、赤身肉のような食感で、ホルモンの常識がくつがえされるかもしれません。

もつ鍋はぷりっぷりの小腸だけじゃないんだ!というのを実感させてくれるのが、若杉のもつ鍋です。

ちなみに、もつ鍋のスープが選べるんですよ~。

全部で5種類あります。

◆しょうゆ味
◆みそ味
◆あごだし醤油味
◆塩とんこつ味
◆ゴマ坦々味

スープも商品開発が進んで、濃縮タイプにバージョンアップされて、従来の1/4のサイズになりました!

何がいいかって、それは冷凍保存時のストックスペースが小さくて済むことです。

若杉のもつ鍋を利用する人の多くは、まとめ買い。

みんな冷凍庫の空きスペースには苦慮してたんですが、すっきり収納可能になりました。

気になる口コミをまとめました。購入時の参考にして下さいね。

口コミをチェック!
◆安定の美味しさ!もつが柔らかい、油も甘い自宅でこのレベルが食べられて最高
◆リピート!とても美味しく、スープが特に気に入っている
◆もつが柔らかく、スープと良くあって口の中でとろけて美味しかった
◆リピです。モツのくさみもなく、出汁も美味しい。あごだしは安定の美味しさ
◆この値段で、モツや麺も付いてるのはお得
◆出汁もおいしく、モツもプリプリ!また、リピートしたい
◆スープよし、ホルモンはプリップリ、麺はシコシコ。美味しかったです

もつ鍋セットの中身は、スープの種類によって、若干違いがありますが、

基本は全部遺一緒です。こちらは2~3人前の場合です♪

【醤油・味噌・あごだし醤油・塩とんこつのスープ】

・国産牛もつ 300g(3種類のホルモン)
・各もつスープ(濃縮) 250g
・ちゃんぽん麺 2玉
・ゴマ1袋
・鷹の爪1袋
・柚子胡椒 2袋

【胡麻担々スープ】

・国産牛もつ 300g(3種類のホルモン)
・胡麻担々スープ 250g
・ちゃんぽん麺 2玉
・ゴマ1袋

まとめ買いで特典も!

「2~3人前」「3~4人前」「5~6人前」のセットで、2セット以上のまとめ買いすると、オマケがつくキャンペーンがありますよ~。(終わってしまってたらゴメンナサイ)

  • 2セット購入・・・おまけ2点
  • 3セット購入・・・おまけ3点
  • 5セット購入・・・おまけ5点

こちらが4~5人前↓↓↓

オマケに何がもらえるかと言うと、、、

◆鶏つくね(200グラム)
◆牛小腸(100グラム)
◆もつ鍋ポン酢(150ml)

おまけの組合わせは、自由に選んでOKです。

例えば、2セット購入したら、鶏つくね1つと牛小腸を1つ、等ですね。

小腸だけのもつ鍋が食べたい!

博多では色々なホルモンが食べられていますが、全国的には、「小腸のみ」のもつ鍋が好き!という人も多いですよね。

そんな「小腸好き」のために作られたのが、「厚切り小腸もつ鍋セット」

厳選されたコラーゲンたっぷり!ジューシーなホルモンを存分に味わえるのが、このセットの醍醐味!

ぷりっぷりで柔らかいもつを堪能して下さいね!

さいごに・・・

もつ鍋は冬に食べれば体もホカホカ温まりますが、個人的には汗をかきかき食べるもつ鍋も大好きです。

クーラーで体内の温度調節が乱れがちな夏にも、温度のあるもつ鍋はイケますよ~!

だって、若杉のもつ鍋には「夏もつ鍋」っていうのがあるくらいですから、、、

もつ鍋たべて、お肌もぷりっぷりになっちゃいましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする