結婚式の祝儀 友人なら?祝儀の渡し方は?祝儀袋の書き方は?

weddingsyugi
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

おめでたい友人の結婚式、ご祝儀の金額はいくらにすればいいんだろう?

初めての人はもちろん、たまに出席する結婚式では、ご祝儀の渡し方やマナーなど、基本的なことは忘れやすいものです。

知っておいて損はない、冠婚葬祭のマナー、ちょっと覚えておきませんか?

スポンサーリンク

結婚式の祝儀 友人なら?

結婚式のご祝儀って、いくらくらいが相場なのか、ちょっと考えてしまいますよね。

金額の相場は、新郎新婦との関係や親しさにもよりますが、友人の場合、一般的には3万円が相場です。

地域によって慣習が違うため、「一般的な金額」と考えると3万円ですが、友人なら2万円という人もいるようです。

ただし、結婚式の場合、2万円、4万円、6万円などの偶数は「割り切れる」ということで、結婚式の場合、避けるようにするのが通常です。

金額を考慮する際、

  • 新郎新婦との関係
  • 披露宴の会場や格式 …なども判断材料になります。

ちなみに3万円という値段は、披露宴での1人分の料理相当額を、祝い金と考えての金額とも言われています。(あるいは料理2万円+お祝い1万円という考え方も…)

結婚式の祝儀の渡し方は?

お祝いのお金は祝儀袋に入れて渡しますが、お札はできれば新しい門出を祝う意味でも、新札を利用するようにしましょう!

もし用意できない場合、結婚式場やホテルで多少の用意があるかもしれませんので、まずは聞いてみましょう。

通常祝儀袋をもっていく際には、小さめの風呂敷や袱紗(ふくさ)に包んで持参するのがマナーです。

祝儀袋そのままの状態で持ち歩いたり、祝儀袋を購入した際に入っていたセロハンに入れ、披露宴の受付に出すのはNGですので注意しましょう。

スポンサーリンク

また祝儀袋は、金額に見合ったものを選んで入れるのがルールです。

少ない金額なのに豪華な祝儀袋に入れたり、高額な祝儀に普通の祝儀袋を使わないように気をつけましょう。

祝儀袋の書き方は?

祝儀袋は1回限りのお祝い事、との思いを込めて、水引は「結び切り」または「あわじ結び」という結び方になっています。

結婚式用の祝儀袋は、すでにそうなっているので、改めて気にする必要はありません。

祝儀袋の表書には、「寿」や「御祝」と書き、その下に濃い墨で(筆ペンなどを利用します)贈る側の名前をフルネームで書きます。

もし職場の同僚や友人が複数で贈る場合、名前の部分は「○○一同」と記載し、別紙に「寿」と書いた下に、右側に目上から順番に名前をフルネームで記載します。

また祝儀袋の中にある中袋の表面中央には、金額を漢数字(正式マナー)か略式で記載し、裏面に住所と氏名を書きます。

◎正式・・・・・略式

  • 金五千円・・・金伍阡円(または「五」でもOK)
  • 金壱萬円・・・金一万円
  • 金弐萬円・・・金二万円
  • 金参萬円・・・金三万円
  • 金伍萬円・・・金五万円
  • 金拾萬円・・・金十万円

封筒にのり付けは不要ですが、「封」と印刷されている場合はのりで貼っておきましょう。

お金の向きは揃え、人物像がある方が中袋の表面になるように入れ、絵柄が上に来るようにお札をいれます。

ひとくちメモ

慶弔関係はルールやマナーが色々あるので、覚えるの事がたくさんありますが、場数を踏むことで徐々に慣れていきます。

知らずにNG行為をしてしまうより、おぼろげながらでも知っていた方が、大事な場面で恥をかかずに済みます。

色んな経験を積みながら、独特のマナーも少しずつ覚えていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする