職場の人間関係 ストレス・疲れ・トラブル・距離感。私の関わり方

syokuba
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

こんにちは、ミチコです。

職場の人間関係、うまくいってますか?嫌いなら近寄らなければいいだけのハナシですが、職場だとそうもいかないのが常ですよね。人間関係って、自分が思う以上にフクザツかもしれません。

だからこそ、自分から複雑にしないよう気を付けてます。

スポンサーリンク

1.職場の人間関係の解決策

仕事となると(少々)嫌いでも、表面上は上手くやらなきゃ、職場での仕事がスムーズに遂行できないし、かといってキライなヤツと一緒の仕事はストレス溜まり放題。一体どうすればベストなのか?

それが出来ないから、悩んでるんでしょーが!!ってツッコミ入れられそうだけど、究極の解決策ってこうなるような気がします。

  • 職場をやめる(最終手段)
  • 自分に折り合いをつける

もちろん、キライだった相手のことが徐々に分かってきて、キライ加減に良い「化学変化」が起きることだってあります。

私自身もそういうことは何度もありましたし、時間が解決してくれる部分も大いにあります。そこから学ぶこと、得ることも意外と多いです。

2.人は変らないよ

大前提として、人は自分の思う通りに動かないし、変わらない。残念ながら。だから自分が変るしかありません。私はいつもそれを念頭に置いて接するようにしています。

これもその人の個性。ただ自分には合わないだけ。(笑)

苦手(嫌い)だなと思っても、なるべく中立の立場で距離を縮める努力はしますが、相手のココロが閉じっぱなしなら、深追いはしません。

何かのキッカケでこの先変化することだってあり得るし、自分から無理にストレスを抱えて、疲れたームリ!とパンクする前に、寸止めするサジ加減も心得ておきたいですしね♪

スポンサーリンク

3.自分に出来る2つのこと

人間関係の悩みって、人がいる限り永遠に続くものだと思いませんか?だとしたら、どんな風に人と接するのが自分にとってベストか?独自レシピを持ってると心強いです。

私のアプローチ方は、たったの2つ。

  • とりあえず小石を投げてみる
  • 深追いはしない

芸能人、ドラマ、映画、仕事、お天気、食べ物ネタなど「投げる小石」は何でもOK。ポイントは相手と話題が合いそうなモノをチョイスしますが、最初の段階で気を付けてるのは、

苦手な人と自分の間に「ちっちゃな橋」をかけられるか?

小さなジャブを打ちつつ、ソコ?っていうツボが見つかれば、好きになれなかったとしても、ちょっとストレス減らして仕事がしやすくなることがあります。あたりさわりのない会話からスタートする方が、自分もラクですしね。

4.ストレスはためない

職場の人間関係のトラブルが重なれば、ストレス溜まるし、疲れます。慣れてきて、ココロがほぐれてきたり、相手のちょっとした笑顔がきっかけで、見方が変ることもあります。

だからダメだなー、と思ってもココロのカギは開けておくようにしてます。

おっと、忘れるところでした。基本すぎてスルーされそうな5項目。これ、気を付けてます。

  • 相手にキチンと対応する
  • 仏頂面しない
  • 挨拶
  • 笑顔で接する
  • 聞く姿勢を持つ

笑ってますか?スマイル、大事ですよ♪相手が警戒心をふっと解いてくれる、きっかけになります。

程度の差こそあれ、ヒトが2人集まれば人間関係が発生します。お互いが良好な関係を保てるよう、よりいい方法を見つけていきたいですね!

ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする