湯シャンしてると悩む、ヘアカラー、シャンプー美容院問題

eggs
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

前回に引き続き髪断食(湯シャン)関連のお話しです。

今後ぶつかるであろう美容院についてなんです。頭皮の仕組みを理解して湯シャンを始めると、気になるのが美容院でのあれやこれや、じゃないでしょうか?

スポンサーリンク

頭皮を知り、ヘアマニキュアに変更

あれやこれや、とはシャンプーやトリートメント、カラー(髪染め)、ヘッドスパ、頭皮マッサージなど、美容院での施術メニューへの対応です。

私が美容院を訪れる頻度はおよそ、2カ月に1回。

気分転換やリラックスも兼ねていることもあって、楽しみのひとつでしたが、湯シャンするようになり、頭皮の知識を得てからは、それだけじゃ無くなりつつあります。

最初に変えたのは、ヘアカラーからヘアマニキュアへの変更でした。

ヘアカラーは施術の工程上、頭皮に薬剤がベッタリ付くので、ケミカルな薬剤が毛穴から吸収されてしまいます。

それに対してヘアマニキュアは、髪だけにカラー剤を塗布するので、頭皮に薬剤が染み込む割合は、カラーよりはずっと少ないんです。

でも見た目のキレイさや、長持ち度からすると、ヘアカラーの方が上。色んな色も楽しめますしね。

ちなみにマニキュアだと、髪の根元ギリギリの所から色を入れるって、かなり大変なんです。

だってギリギリだとカラー剤が地肌に付きやすくなります。

頭皮にカラー剤が付着するとすぐに取れないので(シャンプーしていくうちに、徐々に取れます)、美容師さんも気をつかいます。

それでもヘアマニキュアに変えるのは、頭皮や毛穴、髪の毛を守るためです。

今までヘアマニキュアじゃなくヘアカラーしていた時、カラー剤を塗布すると頭皮がすごくシミていました。

でもこれは薬剤だし一時的なものだから、と我慢していたんです。

洗い流せば薬剤は落とせるし、そのうちしみたのも治るし…。

だけど頭皮や毛穴にとって、化学物質の異物が毛穴に侵入してきたも同然なんですよね。ヘアマニキュアなら、そんなことも無くなります。

見た目も大事だけど、頭皮もやっぱり大事。

年齢と共に、髪の毛が生える力(育毛力)は落ちていきますから、長い目で見て頭皮の環境をいい状態に保つ事は、必要不可欠な気がしてなりません。

例えるなら頭皮は畑。毛穴はそこから芽を出す植物。

痩せた畑から、植物は元気に育たないですよね。そういうことなのかな、と最近は思うようになりました。

スポンサーリンク

どうする?美容院対策

実は今週末、約2カ月ぶりに美容院の予約を取り、カット・マニキュアをする予定ですが、前回行った時は湯シャンを始めて間もない頃でした。

そのため、いつも通りシャンプーをしてもらい、すっかり気持ちよくなったのも束の間。

頭皮がキレイサッパリ皮脂を失ってしまい、「地肌が寒い」と感じるほど、皮脂が潤い頭皮が落ち着くのに数日間かかりました。

この2ヶ月間、地道に頭皮を育てていい状態にキープしている今、さっぱり洗い落とせば、頭皮環境が振り出しに戻ってしまうかもしれない…。

カットやカラーをすると、最低2回はシャンプーをします。1回につき2度洗いがこれまでの基本ライン。

ということは、私からしてみると、短時間のうちに丁寧なシャンプーを4回もすることになります。

こんなことしたら、2カ月の頑張りが水の泡にならない?

ちょっと不安です。

髪染めした時、これは仕方ありません。カラー剤を落とさなければいけないので。

残るはカット前のシャンプーを自分仕様に変更してもらう予定ですが、どう言うべきか?

美容院でそんなこと言ったら「フシギちゃん」扱いされそうで気が引けますが、自分の頭皮環境がかかってるので、やんわり話してみるつもりです。

でも、どう言おう…。どう切り出すか?もう少し考えます。

時代の流れはカラー

これからはヘッドスパもしないんだろうなぁ。

頭皮の毛穴に詰まった皮脂を落とす必要がなくなった今、世間とは逆走まっしぐらですよね。(笑)

この差が将来どんな風に違いが出るのか分かりませんが、5年先、10年先を考えて、後でニッコリ笑えるよう、グッとこらえておきます。

そうそう、最近の美容室はヘアマニキュアをしない店も出てきています。

予約後気付きましたが、そこもやって無いようで、別の店で頼むか、美容室をチェンジしないといけないのです(泣)

カラーのメニューは充実してるんですが、やっぱり時代の流れなんですよね、きっと。黒髪のままでいる方が、希少価値になりつつあります。

美容院によっては、ヘアカラー剤もオーガニックを配合したもの、など高品質な薬剤を使っているところもあるみたいなんですが、私が行く予定の所は扱って無いんですよね。

髪や頭皮がどうなるのか、ちょっと心配ですが、美容院はやっぱり楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする