髪断食10週間目 暑さと臭いとうぶ毛の成長。美容院問題その後

hatote
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

こんにちは、ミチコです。

髪断食、2週空けて、久しぶり(10週間目)の更新レポです。

気温の上昇にともなって、最近頭皮のニオイが強めになってきました。湯シャン後、ドライヤーなどで髪を乾かす時、臭いやべたつきがいちばん分かりやすいので、髪断食中なら要注意です。

スポンサーリンク

暑いと臭う

ムシムシしたり、気温が高いと汗をかくことが多くなりますが、頭皮もその影響を受けてか、明らかに「臭う確率」が高くなります。皮脂や汗がニオイの元ですが、まぁ自然現象なので仕方ありません。例のクシュクシュ洗いをすれば少しはニオイが治まるかと期待しましたが、劇的な変化はありませんでした。(残念!)

湯シャン初期なら、頭皮やべたつく髪の毛からも臭いが漏れ出ていたかもしれませんが、さすがに10週間目ともなると、髪の毛が皮脂でべたつくこともありません。髪から臭うよりも、頭皮(地肌)からの方がほとんどだと思います。

この時期をどう切り抜けるか?

洗いたい、、、という衝動は不思議とありません。自分でもビックリする変化ですが、一線を越えるキツイニオイにまで発展しない限り、湯シャンで十分だと思います。

頭皮も暑さ、寒さなど、季節や温度で確実に変化しているのが実感できるようになりました。地肌も毛穴も過ごしやすい環境を整えてあげたいな、と最近はまずは「頭皮」最優先で考えるようになりつつあります。

美容院に行ってきた

先日2カ月ぶりに美容院でカットしてきました。

初めて行く美容院で、洗髪をどうしようか?考えていました。洗髪しないつもりで、その旨を告げたのですが、洗ったらまた頭皮が「べたつく」「皮脂が増える」のか?いわゆる頭皮の状態はイチから再スタートになるのかどうか、すごく気になり出しました。

それでやっぱり、洗ってもらうことにしたのです。

スポンサーリンク

その後、皮脂は増えるのか?かゆみが増すのか?自分実験を兼ねて、久しぶりに洗髪してもらいました。今回の美容院はカットだけで、シャンプーは1回のみ、ガシガシ洗わない普通のシャンプーだったせいか、2週間ほど経過しても、特段皮脂が増えた感じも無く、これまでと変わらない状態が続いています。

美容院によっては、2回洗いをするところが多く、私の場合、それだと頭皮に負担がかかり過ぎてしまいます。つまり頭皮の皮脂が完全に取れ過ぎてしまうのです。今回の経験で、ソフトタッチで1回のシャンプーなら、頭皮負担が少ないと分かりました。

ちいさな髪の変化?

そして1つ驚いたのが、美容師さんが私の髪を「割と毛量が多い」(「年齢の割に」が付くと思いますけどね♪(^o^))と言っていたこと。そんなことを言われたのは初めてでした。

加齢にともなって、毛髪量は変わっていきます。それは自分でも実感していました。ある時期「ガクン」と来るんです。それは髪のコシが減ったり、細くなったり、抜け毛が増えたり、うぶ毛が弱々しかったりと、よぉく髪を観察していると、分かります。

ちなみに私の場合は、髪のコシと、髪が細くなったな、と感じ始めたのがほぼ同時期でした。

男女問わず、薄毛は早ければ20代からはじまります。だから、加齢だけが問題じゃないと、髪断食を始めてとても学ぶところがありました。

髪断食(湯シャン)を始めて2カ月余り、額の生え際のうぶ毛の成長率がとても良くなっているのが分かります。ちゃんとうぶ毛から「毛」に太く長く成長しています。もしこれが皮脂腺が縮んで、髪の毛に栄養が回るようになってきたのだとしたら、まさに書かれていた通り。

かゆいし、ベタつくし、ちょっと臭うけど、それを上回る期待の方が今は大きくなりつつあります。

それでは、今日も最高の1日を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする