浴衣デートで女性が注意すべき点は?ウケがいい色は?髪型はどうする?

yukata_couple
いつもクリックありがとうございます!
にほんブログ村 美容ブログへ

浴衣でデート!ウキウキしますね!

女子力アップ、いつもと違う自分をさり気なくアピールできる機会でもあるのが、浴衣デート。

今年は見た目と、そして中身にもこだわって準備しませんか?

スポンサーリンク

浴衣デートで女性が注意すべき点は?

浴衣を着る場合、いつもとはちょっと違った所に注意することが幾つかあります。

着物姿がステキに感じられる立ち居振る舞い、頭に入れておきましょう!

普段着慣れない浴衣で、1日快適にすごすための隠れたルール、覚えておいて損ないですよ。

注意点①:歩き方

女性が浴衣を着た時、特に気をつけたいのが歩き方です。

洋服を着ているのと同じ感覚で歩いてしまうと、浴衣のすそ周りが広がってしまい、見た目もちょっと残念な感じに見えてしまいます。

浴衣を着たら、大股、ガニ股で歩くのはNG。

デートで彼氏が見たら、ガッカリしてしまうかもしれません。

小幅で内股ぎみに歩くのが、キレイに可愛く見えるコツです。これは浴衣を含め、着物を着た時のお約束の歩き方です。

その方が浴衣を着て歩いても裾がはだけず、着崩れしにくくなるので常にキレイな歩き方ができます。

注意点②:腕

浴衣を着て腕を上げると、袖がズリ上がって腕が丸見えになってしまいますよね。

そんな時、素敵な仕草でそっとリカバリーする方法があります。

腕を上げた方とは反対の手で、浴衣の袖が上がらないよう、そっと袂(たもと)を持ちます。

たったこれだけ。

何気ない事ですが、おしとやかな動きで、素敵に見えますよ。

特に浴衣の場合、大きく開いた袖のすき間から、中が丸見えになりやすいんです。つまり下着などが見える可能性大。

こんな時、袂を持ってズリ上がる袖をカバーすれば安心です。

注意点③:下着

自分では気づきにくく、他人が気付いても言いにくいので知らずにそのまま。

そうなりやすいのが、浴衣から透けて見える下着です。

濃い色の浴衣はだと、そういった心配はかなり少ないですが、白地に薄い柄や淡い色合いなど、白地系の浴衣は下着が透けやすいので気を付けて下さい。

下着の色がそのまま透けていたり、生地が薄いものだとパンティラインが出やすい場合が多いです。

対策としては、下着の色を白やベージュ系など控えめにしたり、浴衣専用のインナーを利用する、キャミソールやペチコートなど、洋服用を代用して隠すなど、工夫してみましょう。

注意点④:靴擦れ

普段履きなれない下駄は、靴ずれを起こしやすいので要注意です。

かなりの確率で痛くなるんです…。

鼻緒が当たる所周辺が痛くなって、ひどくなると足を引きずりながら、なんてこともあります。

そんな時の応急処置が、絆創膏。浴衣を着たら必需品です!

できれば最初から貼っておくと安心です。

歩いている内にはがれたり、ズレる場合もあるので、余分に持ち歩くといいですよ。

クッション性のあるバンドエイドなら、なおGOOD!

事前対策としては、鼻緒と足が当たる部分に固形石鹸をこすって塗り、滑りを良くしたり、バンドエイドを最初から貼っておきます。

痛くならないよう歩くコツは、鼻緒に足の指をしっかり挟みすぎず、ちょっとスペースをあけて浮かせ気味に履きます。

その分下脱げやすいので、コケたり転倒には気を付けて歩いて下さいね。

注意点⑤:帯がゆるむ

浴衣の着崩れ原因の1つが、帯の緩みです。

ウエストのくびれが帯と浴衣のすき間を作り、歩いたり、座ったり、色んな動作をする内に、帯がゆるんで全体的に浴衣が着崩れてしまいます。

こんな時の応急処置が、帯と浴衣の間にハンカチや小タオルなどを挟んですき間を埋めることです。

緊急トラブル用に、余分に持っていくと安心ですよ。

浴衣デートでウケがいい色は?

浴衣は生地の色や柄によって、雰囲気が全く変わります。

スポンサーリンク

カワイく見せたい、ちょっと色っぽく、落ち着いた雰囲気に等々、色や柄で魅せ方が変わるので、ちょっと意識して選んでくださいね。

ウケ色①:薄いピンク色

可愛い感じで人気なのが、白地にピンクのコンビネーション。

やさしい色合いで、可憐な感じが漂うところが、男性のココロをグッとつかむのかもしれません。

注意すべき点は、生地の透け具合。
先ほども言いましたが、全体的に薄色だと下着がそのまま見えてしまう場合があります。

全身鏡など姿見で透けていないか、確認しておきましょう。

透ける場合は、専用のインナーやキャミソール等で対策してくださいね!

ウケ色②:紺色

紺色に定番のあさがおやアジサイ柄は、これぞ浴衣と感じる組合わせ。

落ち着いた色なので、全体がすっきり見える効果や、色白の人は浴衣生地とのコントラストで、白い肌がより印象的に感じます。

大人っぽい印象にもなり、生地の透けはほぼ無いので、その点は安心です。

ウケ色③:桃色

可愛い!と言えば、この色、鉄板です。

桃色といっても、柄や全体のデザイン、色の濃淡、柄の大小で雰囲気は全く変わるので、色々な柄を見比べることが大切です。

たくさん見過ぎるとどれも同じに見えて、分からなくなることがありますが、1日で探そうとせず、数日かけて色々見ていくと、目が慣れて、これまで見たデザインも比較検討しやすくなると思いますよ。

これ以外にも、薄紫とか、ちょっとピンクがかった薄紫系の色も、素敵ですよ。

浴衣でデート 髪型はどうする?

浴衣の定番ヘアスタイルと言えば、やはり「アップ」。

髪をアップにする事で、華奢な首とうなじが、より女性らしさをアピールします。

キッチリ髪を縛るより、ふんわり、ゆるフワなアップの方が自然で柔らかい印象を与えますよ。

問題は髪型をどうするか?ですが、方法は3つ。

  1. 美容院で可愛くセットしてもらう
  2. 友達に頼む
  3. 自分でトライする

今回はオススメ動画で、カンタンに出来るアレンジヘアを紹介します。

髪型別の動画を3つ紹介しています。

動画を見る分かりますが、「難しそう…」と感じても、何度か練習すれば出来そうなものばかり集めたので、鏡を見ながら実践あるのみ!

ミディアム、ロングヘアの人

手が込んでいるように感じるけど、何度か練習すれば大丈夫。ぜひ試してみて。

ミディアム、ロングヘアの人

みつあみで、カンタンに可愛い感じにヘアセットできるのがポイント。

ボブ、ショートヘアの人

超簡単にヘアアレンジできる、くるりんぱヘアです。

サイドにそこそこの長さがある人にオススメ。

そしてポイントは、完成した髪型をより素敵な仕上がりに見せてくれる、髪飾りの存在です。

ちょっと上手くいかなくても、髪飾りがあれば隠せるし、顔周りもぱぁっと華やかに変わります。

浴衣の色に髪飾りを合わせれば、より映えて素敵。例えばこんな感じ>>>顔周りまで華やかに!髪飾り

ひとくちメモ

色々気を付けることはありますが、どれも浴衣を着て楽しく過ごすためのステップです。

ココを抑えておけば、気持ち良く浴衣デートを満喫できるはず。

ぜひ楽しんで下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする